5:54 am - 木, 7月 24, 2014
13 リアクション
darylfranz:

[JS]これを待ってた!波紋のように広がる美しいエフェクトを簡単に実装できるスクリプト -Waves - コリス
12:37 am - 月, 6月 23, 2014
23,836 リアクション

(元記事: manextreme (highlandvalleyから))

3:33 am - 日, 6月 22, 2014
635 リアクション

「マグロ船ではすごいことができるやつは尊敬されんのぞ」

 「ええ! できる人だから「船長」になるんじゃないんですか……」

 「自分がデキ過ぎると、普通の人やらの気持ちやらが分ねぇんじゃねぇか。それでつい“何で、こんなこともできよらんのか、このバカ!”ちゅーて怒鳴るけぇ、みんな嫌々働くようになる」

 「なるほどですね。 みんなやる気をなくしちゃうんですね」

 でも、そうした怒鳴る船長の下では、負けん気のある漁師は「いつか見返してやろう!」と頑張り、いい船になるような感じもしたので、その辺りはどうなのかを尋ねてみました。

 「う~ん。何でもできるよる船長は、若ぇ子たちに“早ぅ、仕事を覚えろ!”と怒鳴るくせに、実際、若ぇ子が巧くなってくると邪魔するけぇのぉ」

 「“デキること”をウリに船長になってしまうと、他の人に追い抜かされそうになると必要以上に脅威に感じてしまうんですかね?」

 「そげ~じゃのぉ~。だからデキる船長の下では、案外いい船になりにきぃ」

3:20 am
2,256 リアクション
オヤジBさんがワープロソフトを使っているとき、削除したい部分を範囲指定し、ドラッグしてゴミ箱に捨てようとした話だ。もちろん、ゴミ箱に捨てられるのはファイルとフォルダだけで、文字列は捨てられない。Bさんは何度も試し、たびたびPCを再起動したが、らちがあかない。だれかが「それは無理だ」と教えてあげたのだが、Bさんは「文字を小さくしたのに」とフォントサイズを下げたのにゴミ箱に入らないことが許せなかったようだ。この話を20世紀末に知人から教えてもらったとき、MacとWindowsの別なくGUIの致命的欠陥を知った。メタファーは難しいのだ。

本当にあった脱力PC話: 論駄な日々

これはかなりいいところをついていると思う。

(via bgnori)

(元記事: buru (hummerから))

3:08 am
810 リアクション

昔々,システム7が使われていてUnixがピカピカで新しかった頃,/bin にはバイナリファイルを,/usr にはユーザーのホームを,/libにはライブラリを,その他は /etc 以下に置くことが決められた.これは,”エトセトラ”が意味することそのものであった.その後,アプリケーションには設定ファイルが必要となり,それらは 独自の階層を持つディレクトリを作り置いていた.しかし,ユーザーはそのファイルを見つけにくいと文句を言った.彼らは,全てのファイルが /etc というひとつのディレクトリに置かれることを望んだのだ.

その後しばらくたち,ユーザーは自分でコンパイルしたバイナリを /bin 以外の他の場所に起き始めた.やがて,システムが提供するバイナリと混同するのを避けるため,それらは /usr/bin 以下に置かれることになった.

/usr はユーザーによってインストールされたものが置かれる標準ディレクトリとなり,ますます,いろいろなモノがインストールされるようになった.しかし,それ らの多くは,システムによって利用されるようになってしまった.そのため,人が使うディレクトリと,システムが使うディレクトリを分離するため,ユーザー のホームディレクトリは,/home に移された.

/var はディスクレスのワークステーションから生まれた.これらは,ディスクなしで起動し,カーネルはNFS経由でロードされ,/ と /usr ファイルシステムはリモートのサーバから,読み込み専用のファイルシステムとしてマウントされた.すべてのオペレーティングシステムの ファイルは,すべてのワークステーションで同一であるので,これは納得出来ることであった.それらワークステーションは同じ共有ファイルシステムをマウン トするのだ.しかし,依然として,ワークステーションが読み書き可能な独自のファイルシステムが必要であったので,ワークステーション間で違う変数 (variable)を保存するためのファイルシステムとして,/var が生まれたのだ.

ああ,私も歳をとったものだ.

2:46 am
16,444 リアクション
vejiga:

vejiga:

image

(元記事: dayzeeez (ibi-sから))

9:36 pm - 土, 6月 21, 2014
1,649 リアクション
日本はそろそろIT敗戦を認めてやり直すべきやと思う。公務員の給与がどうこうより、役所の手続きが全部オンラインで済まへんのが問題やろ。クールジャパンと言いながら、コンテンツをネットで拡散でけんのが問題やろ。サイバーな世界をアニメで描きながら、満員電車で毎日通わなあかんのが問題やろ。
Twitter / wagonthe3rd (via mcsgsym)

(元記事: katoyuu (shayolから))

9:06 pm
78 リアクション
「どうして靴下は必ず片方ずつ無くなるんだろう」と長年考えていましたが

ついさっき「両方いっぺんになくなっても気づかないだけではないか」という考えに至りました
8:59 pm
578 リアクション
naverまとめの「ここではもう作物は育たない」感すごいな
8:58 pm
3,443 リアクション

プロのミュージシャンが酔っぱらってセッションしていたという話を聞く。

「山崎まさよしがうちあげでドラム叩いてさ。」
「N さんが弾き語りしてたよ」

それを目撃した人も誇らしげだ。うらやましい。僕の仕事では酔っぱらってホームページ作ったところで誰もほめてくれない。ぐちゃぐちゃにして寝るだけだ。ミュージシャンだと

「照明のスタッフもノリノリで照明当ててたよ」

とかスタッフも優しい。僕が酔っぱらってフォトショップ立ち上げても、だれもノリノリでプリンタつないでくれたりしない。されても嬉しくない。ミュージシャンがモテるのはそういうところかもしれない。ほかの職種だって、たとえば、

「このまえ経理の山田さん酔っぱらって伝票ゴリゴリ書いてたよ」

それもだめだ。かなりだめだ。

いいな、ミュージシャン。

webやぎの目: 2005年12月 (via kazukij) (via jinakanishi) (via handa) (via detlog) (via kml) (via gkojax)
2009-04-20 (via gkojay) 2010-04-07 (via yasaiitame) (via mitukiii) (via fishandmush) (via shinoddddd) (via theemitter) (via sytoh) (via laft) (via kwskwa) (via jamjamjam3) (via kashiyukalove) (via mcsgsym) (via gkojax-text) (via hzmnryk) (via budda) (via an-k) (via uui-) (via sperm) (via onoholiday) (via ryohei72) (via casiomasasi) (via maepon) (via poochin) (via highlandvalley) (via muuuu) (via mentasm) (via shortcutss) (via biikame) (via syuu) (via k32ru) (via pcatan) (via mcsgsym) (via pns05017)
Following
Likes
More Likes
Install Headline